インフォメーション


脱毛クリームと脱毛ワックスの違い

皆さんは、いつ頃から『ムダ毛』を気にするようになりましたか?
大体の人は中高生くらいだと思います。
異性の視線が気になり始めますからね(*^_^*)

今は、昔と比べて沢山のご家庭にパソコンがあると思いますが、自分が調べたいと思う事が簡単に検索出来るので、とても便利になりました。
ムダ毛の処理の仕方等、恥ずかしくて聞けなかったりする子供にとってもはいいですよね。
そんなムダ毛処理ですが、剃刀や毛抜きを使う事は殆んどの人はどうやって処理をするのか分かると思いますが、案外、脱毛ワックスと脱毛クリームの違いを知らない人はいるんじゃないでしょうか?
実際に私も、中学生の時には分かりませんでした(苦笑)
そんな方の為に、ちょっとお話しましょう。

脱毛クリームは『アルカリ性』の薬剤を使う事で、毛を溶かしてムダ毛取り除きます。
脱毛ワックスは温めた『ワックス』を表面に塗り、それを溶かす事で毛を抜きます。
「溶かす」か「抜くか」の違いですが、効果の持ちや処理をする時の痛みも若干違ってきます。

ドラッグストア等で市販されている脱毛ワックスですが、自宅でも手作り出来るレシピを発見しました(*^_^*)
小さめの鍋に砂糖を大さじ4、この砂糖が浸る程度の水を入れて弱火にかけます。
砂糖が溶けてきたらレモン汁1/2を加え、茶色い色になったら火を止めて冷まして下さい。
この時、空気を含ませるようにして寝るのがコツです。
どのご家庭にもある物で作る事が出来ますよね?
天然の物ですし、自分で作るので安心して使う事が出来ると思いますが、やっぱり脱毛専用に市販されている脱毛ワックスの方が良く抜けます(苦笑)
もしも気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

顔の脱毛
顔の産毛。あなたはどうしてます?カミソリで剃っていますか?それって面倒じゃない?顔の産毛は脱毛するとお化粧のノリがグンとアップして、なかなかGOODです。

TOPPAGE  TOP